Home > 漏水検査

メニュー menu

TAC株式会社モバイル

QRコード

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで携帯版ホームページへアクセスできます。

漏水検査

赤外線サーモグラフィによる漏水検査

最近増えてきたお問合せに、お家の雨漏りがあります。経年劣化に因るものであれば、塗装時に通常施工のシーリング補修等で止まるのですが、新築時又は増改築時の施工不良が原因であれば、中々、原因個所を特定出来ずにお悩みになっていらっしゃると思います。新築時の収め方が違うだけで、雨漏りは起こり得ます。例えば、ベランダ防水を施工する前に、ベランダの掃出し窓を取付すると、台風などの雨脚の強い時には、サッシとベランダ立上げの取合い部分から雨水が徐々に侵入し、お家の木材を伝って壁や、天井に雨染みを残します。本当に分からないものです。
そこで赤外線サーモグラフィで、お家を破壊する事無く漏水などを画像で診断し、不要なコストを軽減し信頼性と精度の高い施工に貢献できる検査方法を提案致します。
一般的な防水の収まり図
赤外線サーモグラフィによるベランダ検査
漏水箇所推定
原因が分かれば安心ですね!